トクホの実力!研究データで見る乳酸菌食品の効果

トクホの実力!研究データで見る乳酸菌食品の効果

大量の水は必要ないので飲みやすいラブレファイバー

お腹の環境を改善させる為には、サイリウムという成分を利用するのも1つの方法です。その成分には、デトックスを促進してくれる効果が見込まれるのですね。いわゆる食物繊維に似ている働きがあって、お腹の中に蓄積されている悪いですと外に出してくれますので、環境を改善されると見込まれている訳ですね。

 

しかしサイリウムの商品にも、色々と相性の問題があるようです。水を利用しないと、ちょっと問題点が発生してしまう事もありますので注意が必要です。

 

多くの水が必要だったあるサイリウムの商品

 

以前にある方が、サイリウムの製品を服用していた事があったようです。もちろんその方はお腹に問題点があったので、それを用いていたのですね。

 

ところがその製品には1つデメリットがあって、必ず水を用いなければなりません。つまりジュースなどで飲む事ができなかったのです。

 

それも大量の水が必要だったようなのです。しかもその製品の場合は、ちょっと粉末パウダーになっていました。水が少ないとむせてしまう事もありますので、大変飲みづらいと感じていたようなのです

 

ジュースなどで飲んでも問題ないラブレファイバー

 

ところが上記の方は、ある時に楽天から販売されているラブレファイバーという商品を用いるようになりました。それを利用するようになってから、だいぶ飲みやすくなったのだそうです。

 

ラブレファイバーという商品は、何も水でなくても問題ありません。別の液体状の物で摂取しても、特に問題は無いのですね。その方はジュースで飲むようになりましたが、以前のサイリウムの商品に比べると、随分飲みやすいと感じていらっしゃるようです。

 

腸内環境を良くする為にサイリウムの商品を飲むにしても、やはり上記のようにむせてしまいますと、ちょっと続きにくいでしょう。その点ラブレファイバーの場合は非常に飲みやすい商品ですので、続けやすいのが魅力的ですね

乳酸菌を用いた商品の1つに、ビフィーナがあります。その商品は、とてもよく売れているようですね。ランキングでも常に上位になっていますし、売上高がナンバー1だと公式でもアピールされています。乳酸菌の商品の中では、非常に有名なものの1つですね。
ところでその商品には、飲む時にちょっとしたコツがあるのです。その商品はカプセルに入っているのですが、噛まない方が良いでしょう。噛んでしまいますと、お腹の中に届かなくなる可能性があるからです。

 

カプセルに包まれているので噛まないようにする

 

そもそもビフィーナはどのような造りになっているかと申しますと、二重のカプセルに包まれているのですね。そして、そのカプセルのおかげでお腹の中に届きやすくなっているのです。
乳酸菌がお腹の中に届くまでには、1つ難関があります。胃袋の中の酸なのですね。その中にはかなり強力な酸が含まれていて、乳酸菌を溶かしてしまう性質を持っているのです。胃酸で溶かされてしまいますと、大腸や小腸などに届かなくなってしまいます。それではせっかくの乳酸菌の効果が半減してしまう訳ですね。

 

ところがビフィーナの場合は、それが二重のカプセルで包まれています。胃の中の酸に耐えられる性質を持っているカプセルで包まれているのですが、それでカプセルの中に入っている乳酸菌がガードされる訳ですね。そして胃袋の中を通過できるので、お腹の中の環境を整えやすくなる訳です。最終的には小腸内においてカプセルが溶けるようになっています。それでカプセルの中にある乳酸菌が小腸の中に働き掛けて、便秘などが改善されるという仕組みなのです。なかなかよくできていると思いますね。

 

ですのでビフィーナを服用する際には、そのカプセルを壊さないようにするのが大切なのです。ですので前述で申し上げた事が成り立つ訳ですね。もしもビフィーナのカプセルを噛んでしまいますと、それが破損してしまいます。必然的に胃袋の中の酸で溶かされてしまう確率が高まってしまうので、小腸や大腸などにも届きづらくなってしまい、お腹の中に効果を発揮しづらくなると考えられるのですね。
ちなみにうっかり噛んでしまっても、効果がゼロになってしまう訳ではありません。それでもお腹の中に対して効果を発揮してくれるのですが、ちょっと半減するとは考えられるでしょう。基本的にビフィーナを服用する際には、丸のみをするスタイルがおすすめです。ですので水などを用いて、一気に飲み込むようにすると良いでしょう。

 

>>季節性アレルギー性鼻炎 乳酸菌

続きを読む≫ 2015/07/09 21:09:09

私たちが口から何かを摂取するとなると、副作用は大きなポイントになります。薬剤などはその1つですね。あれは経口摂取するケースが非常に多いのですが、薬によっては確かに副作用はあります。それもかなり重大な作用が発生する事もあるので、注意を要しますね。

 

参照先
腸内環境 改善

 

乳酸菌の主たる2つの副作用

 

ところで乳酸菌も、一応副作用は懸念されます。それには主に2つあって、まずはカロリーの過剰摂取です。

 

乳酸菌を多く含む製品となると、やはりヨーグルトをイメージなさる方が多いでしょう。確かにそれも良い方法なのですが、残念ながらヨーグルトの中には多くのカロリーが含まれています。ですのでヨーグルトを摂取すると、肥満になる可能性があるのですね。

 

それともう1つの副作用としては、虫歯が挙げられます。口の中が酸性に傾いてしまいますので、虫歯になりやすくなってしまうのですね。
基本的に乳酸菌は、安全度は高いものではあります。しかし上記のような作用はありますので、注意を要するのは確かでしょう。

 

特に副作用はない乳酸菌の製品

 

ところで数ある乳酸菌の製品の1つに、スーパークリッシュがあります。主に口の環境を整えてくれる乳酸菌なのですが、上記の2つの副作用が無いメリットがあります。

 

まず1つ目のカロリーの問題ですが、スーパークリッシュの場合はそれは問題無いですね。多くのカロリーが含まれている訳では無いからです

 

それと2つ目の虫歯ですが、スーパークリッシュの場合はむしろそれを防止してくれます。LS1いう口腔内の環境を整えてくれる乳酸菌が配合されているので、却って口の中が良くなるのですね

 

つまりスーパークリッシュは、基本的には副作用はないと考えて良いでしょう。お子様が愛用している製品ですし、安心して利用できると思います。

続きを読む≫ 2015/04/22 11:48:22

乳酸菌の製品を選ぶ為のポイントの1つは、人々からの評価です。
その商品を購入している方々は、通信販売サイトを用いている事が非常に多いですね。乳酸菌のサプリなどは、あまりドラッグストアでは販売されていないものです。ですのでインターネット媒体を用いて、サプリを購入する事になるのですね。

 

サプリを選別する為に星の数に注目

 

そしてネット通販で購入する際には、人々からの星の数が大きなポイントになる事があります。例えば楽天などは、ネット通信販売の中ではかなりの大手ですね。そしてそのサイトを利用しますと、星の数を参照する事ができます。
そのサイトで商品を購入した方が、商品の評価を星の数で付けているのですね。その星の数は、大いに参考になると思います。
例えば乳酸菌のサプリAの場合は、星の数の平均点が4.5だとしましょう。それに対してサプリBの場合は3.2だとします。どちらの方がクオリティーが高いかと言われれば、やはり前者でしょう。つまりそのような選び方がある訳ですね。

 

星の数の平均点がかなり高いラブレファイバー

 

ところであるメーカーの販売している商品の1つに、ラブレファイバーがあります。植物性の乳酸菌が含まれている製品なのですが、実はそれはかなり評価が高いのが特徴的です。
その商品は、前述の楽天サイトで購入する事ができます。そして人々が付けている星の数が、かなり多いのですね。あるラブレファイバーの商品の場合は、星の数の平均点が4.6前後になっています。大多数の方々が五つ星をつけているので、人々からの評判はかなり良い商品と考えられるでしょう。
ですのでラブレファイバーは、大きな効果を発揮してくれると考えられます。多くの方々から大人気の商品の乳酸菌の購入したいと思っているならば、ラブレファイバーはオススメですね。

続きを読む≫ 2015/04/16 16:14:16

ホーム RSS購読 サイトマップ